北陸地域の建設プロジェクトの一翼を担う総合建設コンサルタント

技術情報

多自然川づくり 〜郷土の歴史・文化との調和〜

多自然川づくり

郷土の歴史・文化との調和

自然の営みやその川の特性を尊重しながら、自然環境や景観を保全・創出し、郷土の暮らしや歴史・文化との調和を図る川づくりを進めます。

伝統工法を活かして

新潟県は治水の歴史が長く、粗朶沈床をはじめとした伝統工法の産地として有名です。その地で培われた豊富な知識と経験を活かし、新たな多自然川づくりのニーズに対応します。

伝統工法の粗朶沈床

伝統工法の粗朶沈床

調査・計画から利活用まで一貫サポート

最新機器を用いた調査・解析
最新技術を導入した調査機器・解析手法の活用により、生物実態、河川形状、河川特性、利用実態、整備効果などを把握・算定し、信頼性の高い情報を提供します。
経験と知識に基づいた計画
専門家とのネットワークや、新潟県内をはじめとする多くの成功事例から培われた知識と経験を活かし、その川に即した計画を提案します。また既存計画の見直しにも対応します。
総合的な設計・施工計画
最新技術を導入した調査機器・解析手法の活用により、生物実態、河川形状、河川特性、利用実態、整備効果などを把握・算定し、信頼性の高い情報を提供します。
最新機器を用いた調査・解析
護岸、魚道など河川構造物の設置、中州や湧水など自然環境の保全、植栽の創出など、総合的な観点でデザインします。また、画一的にならないよう施工計画を工夫します。
多様な利活用提案
施工後も地域に愛される川に発展するための利活用方法を提案します。住民参加による維持管理や、総合学習プログラムの策定、実作業のアドバイス、サポートまで多様なニーズにお応えします。

電気ショッカーでの魚類調査

電気ショッカーでの魚類調査

総合学習(水生生物調査)支援

総合学習(水生生物調査)支援

先頭へ